不幸の重要性。

毎日寒い日が続いております。

特に、この一週間はお疲れの事だったと思います。

雪かきや水道の凍結、雪の積もった道での車の運転や歩くのも神経を使い大変ですよね。

でも、今を乗り越えれば必ず春がやってきます。

暖かく、桜の花が咲いた春がやってきます。

これは人生も同じ事ですよね。

一年中暖かく、桜の花が常に満開だったとしたら、それを喜び楽しむ事が出来るでしょうか?

多分、誰もその事をありがたくは感じないのではないでしょうか?

そういう意味からすれば、私達は常夏の島に住む事に憧れたりもしますが、四季というものを全て感じる事が出来る日本は最高なのかもしれませんよね。

常に常夏の島である人生とはどういう人生なのでしょうか?

私達が憧れるような事が普通であり当たり前なのです。

そこに感謝はあるのでしょうか?

感動や感激はあるのでしょうか?

もしあったとしても少ないでしょうね。

喜びや幸福感というものは悲しみや不幸があるからこそ感じるものであり、もし悲しみや不幸が無ければ、喜びや幸福感は普通となってしまいます。

要するに幸せというものは不幸があって初めて感じる事が出来るものなのです。

そうであるならば、貴方が今を不幸だと感じていたとして、その不幸に感謝しなければいけないという事となりますよね。

未来がわからないから、先が読めないから、不幸な人生だと決めつけているだけであって、時には、この最低な人生を終わらせたいと思ってしまうのではありませんか?

死んでしまいたい程の不幸を感じているのだとすれば、貴方は誰よりも幸せだと感じる未来が待っているのです。

その事を十分に理解し努力し感謝する事が出来れば貴方には素晴らしい未来が早く訪れるでしょう。

今の不幸は偶然ではありません。

貴方にとって必然だからこそ存在しているのです。

貴方に誰よりも幸せを感じてもらう為の今なのですから、感謝しましょうね。

運気好転のすすめトップはこちら

 

宇宙、天、神様からの御言葉を文章としております。
ありがとう。と心の中で言いながら毎日ボタンを押して下さい。
不思議な事に良い事がおきますよ。

宇宙様、いつもありがとうございます。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
天様、いつもありがとうございます。

神様、いつもありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。